勝手に想う名曲集

1982年10月21日
音楽に古い、新しい、なんて存在しない。

01.時には昔の話を(→リンク
加藤登紀子
「あの日の全てが 空しいものだと それは誰にも言えない」(→歌詞

02.WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント
H Jungle With t
「流れる景色を必ず毎晩見ている 家に帰ったらひたすら眠るだけだから
 ほんのひとときでも 自分がどれだけやったか 窓に映っている素顔を誉めろ」→(歌詞

03.千年メダル
THE HIGH-LOWS
「この恋がいつの日か 表彰台にのぼる時
 君がメダルを 受けとってくれないか」(→歌詞

04.I'm in Love
GLAY
「小さなポッケに ギュッとつまっていた
 草の匂いの宝物達は かくれんぼ」(→歌詞

05.イメージの詩
吉田拓郎
「誰かが言ってたぜ 俺は人間として自然に生きているのさ
 自然に生きるって わかるなんて なんて不自然なんだろう」(→歌詞
YouTube

06.Wind Climbing〜風にあそばれて
奥井亜紀
「どうにもならない 今日はせめて 笑い話にかえられますように
 君と生きてく明日だから 這いあがるくらいで ちょうどいい」(→歌詞
YouTube

07.いつも何度でも
木村弓
「かなしみの数を 言い尽くすより
 同じくちびるで そっとうたおう」

08.もう恋なんてしない
槇原敬之
「本当に 本当に 君が大好きだったから
 もう恋なんてしないなんて いわないよ 絶対」(→歌詞
YouTube
posted by MRB at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |