消えた千円

2007年06月27日
3人の男が宿に入りました。宿の主人が「一晩3万円の部屋ならあいている」と言ったので、しぶしぶ3人は1万円ずつ払って一晩泊まりました。
翌朝、3万円はあまりにふっかけすぎたと思った宿の主人は部屋代を2万5千円にすることにし、女中に5千円を渡しました。

しかし、この女中さんがくせもので、「5千円では3人で割り切れない」と考え、2千円を自分のふところに収め、3人の客に千円ずつ返しました。


さて、以上の話を整理してみよう。
3人の男は結局9千円ずつ出したことになり、計2万7千円。それに女中がくすねた2千円を足すと2万9千円



…あとの千円はどこに消えたのだろうか?
posted by MRB at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | パズル・クイズ

勝ったのは?

2007年06月21日
2人の男が将棋をしていました。2人は5回勝負をして、2人とも同じ回数勝ったと言う。

引き分けが無かったとすると、どうしてこのようなことになるのか?
posted by MRB at 23:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | パズル・クイズ