再びのArt Museum

快晴!
この快晴が日曜日だったら……。

そんなことを言っていても仕方ない。
そして今日から最終週のインターンシップと、授業。まぁ、特段先週と変わりなし。


で、今日は心に決めていたことが一つ。

もう一度オークランド美術館に行く

というのも、前回は時間がなくて、特別展以外しか見られなかったのと、やっぱ、Bricks Rememberがどうしても欲しい。

授業終わりに早々とシティ、そしてオークランド美術館へ。
特別展のチケットも学割が使えるようなので、ありがたく利用する。
受付のおばちゃん、というかおば様は感じの良い方でした。
20120416_NewZeland_ArtMuseum02.jpg

特別展は幾つかあって、一つが美術史的な展示
美術館に行きながら、そういう知識が無いのでこれ以上のことは書けないが、レアリズムからシュールレアリズム、みたいな歴史を追った展示、ということね。

No Photoだったので写真は無いのだが、ゴッホのオリーブ畑?の絵に感動した。
「この絵すげーな」と思って解説を見たらゴッホだった。やっぱ、ど素人でも惹きつけるものがあるのかな。

あとはマオリに関する絵の展示。
こちらもなかなか興味深かった。

個人的によかったのが、現代アートの展示。
20120416_NewZeland_ArtMuseum03.jpg

鏡で囲まれた部屋に入れたのだが、ああ、こうなるのか、と。
20120416_NewZeland_ArtMuseum06.jpg

後は、説明するのが難しいのだが、金属で作られた楕円形の大きな輪っかが、潰れたり円形に戻ったりというのを繰り返しながら、その上部に備えられた鉄球にぶつかると音がなって動きが変化する…という展示。
言葉で説明は難しい……。

そして、沸騰したお湯が入ったヤカンを持って、お湯を地面に注ぎながら走る姿を捉えた連続写真とか。


いいね。よかった。
「意味があるのかこれ??」というところが面白い。


そして、目当てのBricks Rememberも買った

高かった…。DS Liteが買える値段。
でも、悔いはない。だって欲しかったんだから。仕方ない。

後、5日。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 04月16日
Month 2012年04月
Category ニュージーランド

"再びのArt Museum" のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55528640
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック