いや、どうかなぁ

I don't even know what photojournalism is.
And I feel like those sorts of definitions and pockets no longer exist.
私には一体フォトジャーナリズムとは何なのかということさえわかりません
そういった定義や分類のようなものは、もうすでに存在しないと感じています。
(I don't know〜は、相手の意見に賛成できないとき「いや、どうかなぁ〜」というニュアンス。但し、その後になぜそう考えるかの理由が必要)

I can't explain what it is that I was necessarily after.
必ずしもねらっていたものが何であるかを説明することはできません。

I wanted to see how far I could get as just a tax-paying citizen.
納税者である一介の市民として私がどこまで踏み込めるのか確かめたかったのです。
(限界に挑んだことを表す決まり文句)

cf. how far I could get by (能力またはお金で)どのくらいやっていけるのか
I want to see how far I could get by using my English skills.

It was always something I admired, (and) hoped to accomplish myself.
そのことにいつも敬服していたので、私自身も同じ事を成し遂げたいと思っていました。
(決まり文句)

That was definitely a big moment for me. It was extremely liberating.
それが私にとって重大な転機だったのは確かです。すごく開放感が有りました。
(決まり文句)

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 10月03日
Month 2011年10月
Category 英語
Tag 2011年 

"いや、どうかなぁ" のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48296864
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック