ここまでやるとは、流石ヨン様

ヨン様から思わぬプレゼント


サンケイスポーツより。記事を読んでいただければ分かると思うが、内容を簡単に言うと、ヨン様が来日したときに怪我をしたおばちゃん達に詫び状+αが来たというお話。

流石ヨン様。自分のキャラを分かっていらっしゃる。冬のソナタも実際に見たことは1・2回だが、純愛物語ということで、ヨン様のイメージ・キャラクターは「清潔・誠実」ということだろう。現在の日本には少なくなった(マスコミがそう仕向けてるわけだが)キャラを持つことで差別化し、さらに強化するとは。このエピソードがファンの間では伝説化して語られるのも、そう遠くは無い(と思う)。

また、芸能人の話題といえば、不倫やら浮気やらドラッグやらで食傷気味のところにこういう「清純派(最近聞かない)」キャラを絵に書いたような出来事が起こるのだから、しっかりしているというか、なんというか。涙の謝罪会見然りだが、嫌みでないところがまたヨン様のヨン様たるところか。


で、全く関係ないが、「ヨン様ファン=おばちゃん」というのは教科書に載ってもいい定理だと思う。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 12月18日
Month 2004年12月
Category ニュース・時事ネタ
Tag 2004年 

"ここまでやるとは、流石ヨン様" のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44116941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック