ジャム作り

今日もいい天気。なのでばあちゃんちへイチゴ摘みに行ってきました。

いやぁ、大変でした。中腰になって永遠とイチゴを摘む。無農薬なので、時々つまみ食いしながらかかること小一時間、大体1キロ強を収穫。どえらい疲れた、腰痛い。

とまあ、苦労をしつつも家に持ち帰り、大きいやつと小さいやつに分別。大きいやつは冷蔵庫へ。小さいやつはジャム作り。


母親はあまり手伝う気が無いらしく、妹は「できたら呼んで」と、なんともひどい扱い。仕方が無いので自分で全てのイチゴのヘタを取りました。いやぁ、腕がだるい!

そこまでしたら後は火にかけるだけ。「砂糖は少しずつ入れると甘みが増す」との指示を受けたので、少しずつ砂糖を足しながら煮ること1時間、最後にレモン汁を入れ、甘さを整えるためハチミツ(ばあちゃんが知り合いから貰ったもの・天然のミツバチ蜂蜜)を足し、瓶詰めして完成。

瓶に入らなかった分をヨーグルトにかけていただきました(図)。妹が手伝ったのは食べるときだけでしたね。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 05月02日
Month 2004年05月
Category 農作業
Tag 和歌山 2004年 ジャム作り 

"ジャム作り" のご意見・ご感想

in_complex says...

Date:2004/05/04 00:49

はじめまして、こんにちわ
最期に一文に笑いました。

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44116866
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック