テレワーク用にディスプレイを壁掛けにした

会社から「しばらく会社来なくていいぞ(テレワーク的な意味で)」と言われた。

今までは、ちょっとした趣味的作業用のパソコン周りのスペースだったが、1日12時間くらい使うとなると、さすがに机の上が狭い。ディスプレイの足が邪魔。

しかし、ディスプレイアームを挟める机ではない。オシャレなガラスタイプの机のため。
あと、ディスプレイアームは価格が高い。安く仕上げたい。

で、熟考に熟考を重ねた結果、メタルなつっぱりタイプのパーティションを机の裏に立たせて、そこにディスプレイを引っ掛ければ良いことに気付いた。
イメージは下記。


賃貸なので、壁掛けテレビみたいに壁に穴を開けることはできないが、これならある種の壁掛けになる。
ディスプレイの足が不要になるし、なんならディスプレイを壁掛けした以外のスペースも使える。


メタルなパーティションはAmzonでいくつか種類があった。

壁が白なので、メタルな感じがあまり出ない、真っ白なもので、価格が安い、あと安心のアイリスオーヤマを選んだ。
品質、全く問題なし。組み立て、簡単。一人で余裕。天井の梁までの高さが190センチだったので嵌るか不安だったが、全く問題無かった。


壁掛けに使うプレートは、ダイソーで100円で購入。2枚で200円。


これをディスプレイの後ろに取り付けて、メタルラックの網のところに引っかけてやれば、なんちゃって壁掛けディスプレイの完成。
取り付け、取り外し簡単。


全体としてはこんな感じ。
右側のディスプレイは、ディスプレイ単体では無く、17インチノートパソコンを縦置きしたもの。キーボードがイマイチ、と言うかテンキーが不要なので、このような縦置きにしてる。縦が長いとスマホっぽい表示が可能なので、意外と便利。Twitterとか。


複数ディスプレイを横に並べる、ではなく、机の上を広くしたい、って言う方には、このつっぱりタイプのパーティションを利用したディスプレイの壁掛け、オススメです。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 06月20日
Month 2020年06月
Category パソコン・タブレット・スマホ関連
Tag 2020年 

"テレワーク用にディスプレイを壁.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187615857
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック