2020年 北海道ニセコ スノーボード旅行 4日目

最終日。
北海道と、雪のあるスキー場に別れを告げて、それぞれ自宅へ帰る日。



滑りに行くわけではないが、市中観光やら回転寿司「トリトン」やら目的があり、そもそも帰る支度をする必要があるので、それなりに早起きしてもろもろ準備をする。
そこそこ雪は降ったようで、車の雪下ろしも必要だった。

荷物は皆がヤマトのスキー便を使っているので、ホリデーニセコのオフィスまで持っていく。
が、現地のお姉さん(英語)に「うちは荷物は送らへんで(英語。関西弁でもない)」と言われる。いや、ヤマトは呼んでくれるというてたけどなぁ、という思いを伝えようとするが、(「I see, but when we checked in, I heard that you would call Yamato delivery service for returning our luggage.」とでも言うのが正解だったのだろうが、)そんなとっさにフレーズが出るわけもなく「Any Japanese speaker?」ということで日本語がわかるスタッフを呼び出してもらう。
見た目は完全に欧米人だが日本語が達者な方にご登場をいただき、無事に意思疎通ができた結果、荷物を預け、出発。


札幌までのドライブ


テレビ塔と雪まつり会場に向かうため、行きとは違う道でドライブ。

特筆するようなことはなかったが、アルケミストンSを無事ドロップでき、Y・Mとともに、ドラクエウォーク勢は全員アルケミストンSを回収できた。
個人的には、ついでにツンドラキーSもツモれて大変満足。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_01.jpg

あと、この後も含めてセイコマートに立ち寄るが、個人的に最高にうまい飴「北海道メロンミルクキャンディ」が無く、追加購入できなかったのが大変残念。
てか、インターネットで買えるのね……。


時計台とテレビ塔と雪まつり


テレビ塔近くの駐車場に車を停めて、テレビ塔など観光へ。

まずは札幌時計台
個人的に時計台は2回目なので、残念感は無い、というか前回味わった。COVID-19の真っ只中で、しかも平日だが、中国から?の観光客の姿はそれなりに見られた。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_02.jpg

次にさっぽろテレビ塔
しかし、テレビ塔そのものにはそれほど興味はなく、テレビ塔で取れるドラクエウォークのおみやげ「ジンギスカン」に興味がある。ということで、おみやげ「ジンギスカン」回収。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_03.jpg

そのまま回転寿司屋に…という予定だったが、せっかくの「さっぽろ雪まつり」なので、味見だけすることにする。
本当にテレビ塔近くの雪像を味見しただけだったので、「ふーん」という程度の感想。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_04.jpg

だが、JTが準備した氷の喫煙所は北国感があり、よかった。室内は特に暖かくはないあたりが特にね……。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_05.jpg

20200205_hokkaido_niseko_snowboard_06.jpg

あと、特に北海道関係ないが、いちご大福おいしかった。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_07.jpg


回転寿司 トリトン


Yがかつて行ったことがあり、「北海道の回転寿司はレベルが高い!」と勘違いさせた回転寿司屋「トリトン」へ。
店がやや雪まつり会場から離れている・平日・13時過ぎ、と、普通は店が空いている時間だと思うが、「この時間にしてはお客さんがいるなぁ」という程度には人がおり、人気があることを感じる

前評判の通り、たしかに美味しい。ネタが大きく、かなりの食べごたえがある。シャリも美味い。これがスタンダードになると、他の回転寿司はちょっとね…というレベルだと思う。
個人的にはブリが脂が乗っていて、たいへん美味かった。しかし写真に残っていたのはエビ。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_08.jpg


新千歳空港と、北海道のおみやげ


そんなこんな、あれやこれやをしていると、レンタカーを返して新千歳空港に到着したのが16時過ぎ。
帰りの飛行機が18時すぎなので、余裕が少ない。嫁ミッションでいくつもお土産を買う必要があったが、全て買いきれるかどうかやや不安になる。

以下、新千歳空港 嫁おみやげミッションの一覧と感想。
なお、娘の感想がないのは、娘はこういう珍しい食べ物は食べない、保守的な味覚なので…。


  • 白い恋人(36枚 缶入り。ホワイト27 ブラック9)…定番の白い恋人。定番だけあって、定番の美味しさ

  • 牧家 プリン(白いプリン、クリームケーキ、塩キャラメル)の3パック、それぞれ4個入り…こちらも前回に引き続き。食べるときにちょっと面倒くさいが、美味しさは間違いない。個人的には塩キャラメル、嫁はスタンダードな白いプリンが一番、とのこと

  • 牧家の杏仁豆腐…想像してた3倍の大きさ。ぷるんとろんとした食感。ミルク感はあまり感じなかった

  • JAびえい 美瑛のコーンパン…売り切れ!

  • 花畑牧場 ブラータ(生モッツアレラ)…売り切れ!


20200205_hokkaido_niseko_snowboard_09.jpg

20200205_hokkaido_niseko_snowboard_10.jpg

約1時間駆けずり回り、お土産は一部を除きすべて購入。
時間切れ直前で、娘からすみっコぐらしグッズ(北海道限定)のおみやげミッションを思い出して購入したのは、我ながらファインプレーだったと思う。

お土産も無事買えたし、さあこれで皆さんお別れ…と思ったら、Mの帰りのJALが雪で遅延。結局が2:30遅れて1000円貰うというハプニングがあった。
なお、そのJALは飛行機内でwifiが使えるが位置情報は更新されない、つまりずっと千歳空港状態、すなわちアルケミストンのチャンスが延長できるという特典があったらしい。さすがJAL。

その他・その後は皆つつがなく帰宅。
お疲れさまでした。
20200205_hokkaido_niseko_snowboard_11.jpg


精算


宿泊費 30,295
リフト券(ナイター) 2,900
リフト券(2日券) 14,700

飛行機(往復) 13,540
レンタカー 7,016
油(軽油) 1,001
駐車場 200

1日目夕食 2,237
2日目昼食 2,140
2日目夕食 1,884
3日目昼食 1,500
3日目夕食 1,000
寿司(トリトン) 2,000

土産 9,942

ヤマト(スキー便) 5,360

雑費(空港までの運賃、缶コーヒーなど) 8,000

合計 103,715

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 02月05日
Month 2020年02月
Category お出かけブログ
Tag スノーボード 2020年 ドラクエウォーク 

"2020年 北海道ニセコ スノ.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187268467
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック