【ドラクエウォーク】こころ集めは「僧侶系」を優先


ドラクエウォークで、個人的には、ダメージ量が増える攻撃系のこころよりも、僧侶系のこころ、つまり、回復量が増えるこころを優先して集めた方がいいと思っていて、実際、こころ確定巡りでも僧侶用(あくま神官など)を優先している。
て言うか出ないよあくま神官……。

それはさておき、理由は以下の通り。


@ ドラクエで回復役は僧侶で確定

強い敵と戦うときの回復役の職業として、歴代ドラクエでは僧侶がほぼ不動と言ってもよい。一方で、攻撃役は武闘家であったり、バトルマスターであったり、魔法使いであったり、場合、というか、運営側の思惑「ガチャ回してもらうために強い武器作った」「飽きがこないために新バージョンでは強い職業を変える」等々、によってかなりの変遷がある。

つまり、攻撃役のこころを集めても、果たして長く使えるかかなり疑問がある。
バトルマスターに転職できるようになったら、盗賊は居場所があるのだろうか。属性ダメージ耐性がエグい敵が出てきたら、魔法使いはテンプレ構成に入らないだろう。

一方で、回復役は僧侶から変わらない。賢者も攻撃もできる回復役になれる、という程度。
この伝統は、長らくドラクエでは変化がない。

したがって、僧侶のこころの方が長く使える可能性が高いと思う。


A 回復といえばホイミ系、そして回復量重視

@と関連するが、ドラクエで回復と言えば、ヒットポイントを一気に回復するもの(ホイミ系、いやしのかぜなど)が主流で、他のオンラインゲームで見られる徐々にヒットポイントを回復するバフ、リジェネ系(リホ系)の回復の地位が低い。

……って言うかほぼ使わない。

したがって、回復量を増やす効果のあるこころは陳腐化しづらく、この点でも僧侶のこころの方が長く使える可能性が高いと思う。


個人的には、「ヒットポイントを一気に回復する系はヘイトを凄い集めるので、使いどころを見極める」、等、回復のやり方についてもちょっと工夫が欲しいと思ってる。
できれば、ダメージを与える方法に乏しくて回復そんなに要らないから僧侶不要、というマイナス面からじゃなくて、ホイミ系・リホ系それぞれのメリットを活かせるような工夫があればいいと思ってる。

……が、長年そうはならないので、おそらくバランスの取り方が難しいのだろう。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 12月24日
Month 2019年12月
Category ドラクエ
Tag ドラクエ 2019年 ドラクエウォーク 

"【ドラクエウォーク】こころ集め.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186953937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック