GPD P2 MAX と ニンテンドースイッチ用に cocopar のモバイルディスプレイを買った

IMG_7658.jpg

タイトルにある通り、GPD P2 MAX と ニンテンドースイッチ用、そして(メイン用途だったが)会社のノートPCの外部ディスプレイとして、モバイルディスプレイを買った。

買ったのはcocopar 13.3インチ モバイルディスプレイ。タイムセール、かつ、2000円オフクーポンがあったので、 14,999円で購入。ちなみに買ったのは金土曜日なので、dポイントのポイント3倍プログラムを利用。ポイントも通常よりちょっと多く獲得できた。


  1. GPD P2 MAXとの接続

  2. ニンテンドースイッチとの接続

  3. 品質について




GPD P2 MAX との接続


GPD P2 MAXとの接続は、購入したモバイルディスプレイに付属のUSB TypeCケーブル1本をつなぐだけで即使えた。
難しい設定はなにもない。本当にただつなぐだけ。


ニンテンドースイッチとの接続


ニンテンドースイッチとは本ディスプレイを付属のTypeCケーブルで接続、モバイルディスプレイ側はそれに加えてAnkerの5V 2.4Aモバイルバッテリーを繋いで動作させたが、快適に動作した。


品質について


筐体まわり・重量


筐体としては、おそらく金属製で、しっかりとしており、端を持ってもたわむ感じは皆無
表面・背面ともにヘアライン加工がされており、2万円を切るモバイルディスプレイの安っぽさは感じらない。高級感すらある。

ディスプレイカバーがついている。マグネットで留めているタイプ。これがそのままディスプレイスタンドとしても利用できて便利。
ディスプレイの下に滑り止めがついているので、家の中で利用している限りでは滑って倒れることもなく、問題はなかった。

ディスプレイカバーをつけた状態での重量は799g
めちゃくちゃ軽い、という訳ではないが、持ち運びするには十分な軽さだろう。
IMG_7661.jpg

耐久性は不明だが、この値段でこれだけの品質であれば満足。

ディスプレイの表示まわり


明るさは十分。発色もやや青いように感じられないこともないという程度で、綺麗だと思う。視野角もIPS相当と思う。
ドット抜けはなかった。

ガチゲーマーではないので、遅延については敏感ではないが、少なくともスマブラをプレイしている限りでは感じられなかった。


ニンテンドースイッチと本モバイルディスプレイをTypeCケーブルで接続すると、音もモバイルディスプレイ側から出力される。
音質・音量も十分。というか、「え、15000円のディスプレイでこんなに音が出るの?」と驚くレベルだった。

その他


個人的には、添付のHDMI-miniHDMIケーブルが0.9mと、かさばる長いケーブルでなかった点も嬉しい。
背面にはどの穴にどのケーブルを差せばいいのか書いてあるのが親切だと思う。

また買うか、と言われれば、また買うだろう。


cocopar 13.3インチ/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/スイッチ用モニター/IPSパネル/薄い/軽量/1920x1080FHD/USB Tpye-C一本/mini HDMI/保護ケー ス付 3年保証 zg-133x

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 11月03日
Month 2019年11月
Category 買った、読んだ、見た、聴いた
Tag オススメ 2019年 

"GPD P2 MAX と ニン.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186763975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック