北海道ニセコにスノーボード旅行に行ってきたよ(2日目)

P_20190216_091331.jpg
ニセコ スノーボード旅行2日目。
当日の天候は曇りから、晴れに。晴れていると気温はマイナスでも、十分に暖かく感じる。

8時に宿を出て、ニセコ グラン・ヒラフへ。
板は、車の後部座席を倒せば5枚のる。人間もなんとか座れる、という状態だった。

なお、あらかじめお断りしておくと、写真は「たぶんそのゲレンデ」であって、もしかしたら別のゲレンデ(ビレッジだと思ったらヒラフだった)の可能性あり。
記憶力がね……。


  1. ニセコグラン・ヒラフ

  2. ニセコ・ビレッジ

  3. ニセコ・アンヌプリ

  4. そして山頂へ

  5. 夜、温泉




ニセコグラン・ヒラフ


土曜日だが、駐車場はたいへん余裕あり。徒歩 or 巡回バスで移動している人が多いと思われる。
周りを観察すると、事前情報で知っていたが、日本人が少ない。じゃあ中韓が多いか、というとそうでもなく、欧米系?の方が明らかに多い。
もっとアジアからの客が多くても、と思うけれども。不思議。
IMG_6180.jpg

チケット購入にはそこそこの列。チケット購入前に確認したゴンドラ待ちもそこそこ。チケット購入は20分待ちくらい。
2日券を購入。その後外に出るとゴンドラオープン、列の並びはほぼなし。なお、この後もリフト待ちはほぼ無かった。並んだのはヒルトン前のゴンドラくらい。
P_20190216_083443.jpg

人の数は居たが、特に致命的な部分で停止しているゴンドラ・リフトがなく、全体にバラけたと思われ、混んでいる感は全くなし。つまり、快適。

ゲレンデマップで言うと左へ流れるかたちで滑走。ビレッジ、アンヌプリを一通り確かめる。なお、非圧雪ゾーン以外はバーン整備がされていた(どうでもいい話だが、整備・圧雪後の雪面をグルーミングバーンといらしい。が、grooming bahn(バーンはドイツ語)で調べても出てこないが……)。
岐阜の奥美濃とは明らかに違う快適さ。いいね、北海道。ニセコ素晴らしい。

グラン・ヒラフの第3キングクワッドが、座席はクッション性がありふわふわ、フード(防風カバー)ありで、リフトに乗っているときも寒くなく、快適。金かけてるなーという感じ。
P_20190216_091017.jpg


ニセコ・ビレッジ


ビレッジは中間地点(ザ・ルックアウトカフェ)から少しハイクして、非圧雪ゾーンへ。
IMG_6188.jpg

”スーパーステーション”はいまいちだった、らしい。降雪がなかったため。
普通?の非圧雪ゾーン(おそらく”ざんぎ”)を滑走。北海道!という感じ。転ぶと立ち上がれず死亡するので、非圧雪ゾーンは辛み。

ヒルトンホテル前まで降りてくると、やや人は多め。ゴンドラの列もそれなりで15分待ち程度。
IMG_6191.jpg

ここまで降りてくると、13年前に来たニセコがこのゲレンデだったな、と、思い出せる。
あの時は気温は2度とかで、雪面は凍りついてガリガリのアイスバーンでケツが痛かった記憶しかないが…。

ゴンドラ降車後、さらにリフトを乗り継いでアンヌプリへ。


ニセコ・アンヌプリ


アンヌプリ、いいよ、アンヌプリ良い。
開放感があって好き。ヒラフ、ビレッジより、このゲレンデが好み。
やっぱ広い、ってのは良いよね。ぶつかる・ぶつけられる心配が少ないのは楽しい。

昼食はアンヌプリにあるECLAT(エクラ)というレストランでバイキング。¥2,100。
IMG_6333.JPG

11時30分の開店とほぼ同時だったので窓際の良い席に座れた。そのうち、店はほぼ満席に。
IMG_6204.jpg

提供されているのは、焼きそばや和そば、温野菜、カレー、マンゴーケーキなど、およそ北海道感は無いが、美味しい。ゲレ食とは思えないレベル。
唯一、味噌ラーメンが北海道っぽい。個人的にはカレーが”珊瑚礁”の湘南ドライカレー風で好きな感じだったが、評判イマイチだった。なんでや……。


そして山頂へ


食後はリフトで上り、好天だったので板を担いで山頂までハイクすることに。
先に結論から言うと、「雪山登山しているやつはクレイジーだ」ということが分かった。体力的にかなり辛い。
IMG_6216.jpg

距離的には大したことない。下から見ている限りは。
体力ガチ勢はスイスイ登っていくが、その他エンジョイ勢は息も絶え絶えで登山。眼前を見てのぼる余裕はなく、足元を見て進み、先を見て絶望するレベル。

エンジョイ勢が 山頂(仮)に到着したころには天候は崩れ、ガスって前が見えない。そして風が強く、寒い。
ああ、遭難するときはこんな感じなんだろうなぁ、と思った。
IMG_6334.JPG

ゆっくり下山したあたりで山頂への道はスタッフによりクローズ。


夜、温泉


15時くらいで引き上げ。そして天候も回復。羊蹄山が綺麗に見える。
IMG_6223.jpg

宿へ戻った後、16時ごろから温泉「ひらふ亭」へ。1名はは風邪気味で休憩…山頂登山のダメージは大きかった。
IMG_6321.JPG

時間が少し早い?こともあるだろうが、すいている。
男湯の露天からはスキー場が見える。そして、おそらく、スキー場からも見えている。ということで、眺望が良かった。

温泉場に缶ビールを持ってきている外人さんがいたが、こっちの温泉はOKなのだろうか。
禁止、という表記は無かったように思うが。。。


夕食は石狩鍋を自炊、とか。うっかり写真撮り忘れ。
美味。キャベツ正解。きのこ美味い。バターはだいぶぶっこんでも全然だいじょうぶ。
じゃがバター作ればよかった

そして、疲れていつの間にか寝ているパターンだった。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 02月16日
Month 2019年02月
Category お出かけブログ
Tag 2019年 

"北海道ニセコにスノーボード旅行.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185669036
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック