オウルテック製の iPhone X 用 薄型ケース を買った感想

つけない方が気持ちいいけど、つけないと不安。どうせつけるなら薄い方がいい。
iPhone X ケースの話。
IMG_4652.JPG IMG_4653.JPG

今さらケースを買う人は少ないかなぁ、と思いつつ、新型iPhone(iPhone XS?)がもうすぐ発表だそうで、そうなると旧型が値下がりして買う、という人もいるだろうから、感想などを残しておく。


今までこのiPhone Xケースを使ってきたが、難点がいくつかあった。以下の通り。
・衝撃吸収のために分厚いのは良いが、持ちにくい。
熱がこもる。ポケモンGOをやってるときが一番ヤバい。バッテリーが熱で死ぬ。
・水に浸けても大丈夫だが、防水ではない。ちゃんと乾かさ無いとぞうきんの匂いになる。
・・そして乾かすために着け外しすると、マナーボタン周りのカバーが細い部分が割れた……。


ということで、解決方法を探ることにした。



まずは、背面フィルム


ちゃんとしたものを買うと高いので、試しにダイソーのフリーカットフィルムを試してみた。
カメラ用の穴の位置を間違えるという重大なミスを犯したが、普通のカッターでそれなりに綺麗にできた。

たが、背面フィルムでは、カメラの出っ張りを保護できないのがどうしても気になる。
出っ張りに傷がつくならまだ良いが、そのカメラの出っ張りで他にキズをつける、というのがいただけない。
次はカメラの出っ張りの無いスマホを買う、絶対に。

カメラの出っ張りを保護する用のガードというかカバーも売っているが、400円くらいかかる。


……そんなに色々掛かるなら、もういっそのこと薄型の背面カバーにすればいいじゃない。



ということで、結局は新しい背面カバーを探す。
Amazonでピックアップしたのは以下の通り。

【Spigen】 スマホケース iPhone X ケース レンズ保護 超薄型 超軽量 エアースキン 057CS22114 (ブラック)



TOZO iPhone X ケース iPhone 10 / X用 PP[0.35mm] 最軽量 最薄型 半透明 ハードケース マット質感[モカブラック]



iPhone X ケース 超薄型 memumi アイフォンX カバー 0.3oの スリム 高品質PPハードケース Qi充電対応 指紋防止 人気 (クリアブラック)



だが、カバー製造会社のロゴが入っていたり(いらない)、カメラの部分の処理が甘かったりするのを見て、やめた。カメラ周りがゆるゆるすぎるやろ……。
あと、評価(★)を明らかに買ってるのもね……。怪しさ爆発で買う気が起きない。


そんなこんなで、最終的に、以下のオウルテックの薄型のカバーを買った。
オウルテック iPhone X用 本体に溶けこむようなシンプルスリムケース STD 背面ケース(ブラック)Owltech OWL-CVIP827-BK



決め手は、カメラ周りが遊びが無く、ぴったりで作られていたところ。
あと、ヨドバシカメラで現物を見て、お試しができたので……そのまま購入。1380円。


このiPhone X用の薄型カバーをしばらく使ってみた感想を残しておく。
多分、薄型カバー全般に言える話。

・分厚いカバーをつけるよりは持ちやすいが、裸に比べると明らかに持ちにくい。つけてない方が圧倒的に気持ちいい。
・・でもやっぱり、薄い方がまだマシ
・取り付けがやや難しい。無理にやると多分壊れる。何度か試して、上→左下→右下の順ではめると上手いこといった。
・熱については期待通り放熱されている。
・PP(ポリプロピレン)製なので、防水は全く問題無し。

これから1年はこれでいってみる。

後、ケースとは関係ないけど、Apple careとか保守関連のサービスに入っていたら、買取金額保証してくれればいいのにね。そうすりゃ保護フィルムだケースだを考えずに済むと思うのだが。


iPhone X ケースの話でした。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 09月03日
Month 2018年09月
Category 買った、読んだ、見た、聴いた
Tag apple 2018年 

"オウルテック製の iPhone.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184332191
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック