ニュージーランド 英語の学校初日!

今日から学校が始まる。
初日、かつ、雨だったので、ホストファザーが学校まで送ってくれた。なんて良い人なんだ……。

で、学校の日本人の方にひと通り説明を聞いて、オリエンテーリングとクラス分けのテストを受けることになる。
今日から1週間学校にいるという女子高生と共に

……メンバーがそろっているときの彼女らのテンションはすごいね、本当に。
その環境に男一人(しかも30歳間近)がぶち込まれるというのは、なかなか厳しい状況。

ちなみに、俺ははじめ中学生だと思ってた。その見分けがつかなくなるなんて、もうおっさんやな……。


で、スクールの周辺とその設備をひと通り見て周り、クラス分けのテストへ。
まずはGrammarのテスト、それから個々に呼ばれてSpeakingを2分程度実施。

結果、最上位クラス行きとなる( ゚д゚)

昼一から最上位クラスで授業を受けた。
それはもうすごいね、これは。日本のとぜんぜん違う。

当然英語で、周りも英語、みんな英語。
レベルが高いクラスなので、周りの人はガンガンしゃべる。俺は聞くだけで精一杯(というか、6割くらいしか聞き取れない)状態。

……我ながらひどいなぁ。まぁ、だから勉強しに来ているのだが。心配だ。
初め1週間はしんどくて、2週目くらいから慣れてくるらしいという話を信じてみる事にする。

ちなみにクラス編成は、タイ、中国、アラブ、といい感じに混ぜこぜでした。

アフタースクールは、クラスにいた日本人に誘われたため、その人と室内サッカー(ある種のフットサル)へ。
日本人がその人しかいない、完全アウェー。周りは中国人とタイ、若干アラブ、という構成。

しかも1試合8分もあり、だらけた体には非常に厳しい。すんげー厳しい。
みんな若い(20歳前後)なので、そりゃ体も動くよね……。

で、その場で知り合った中国人(上海出身、MRをやっていたがスキル向上のために来たらしい。日本語も勉強中とのこと…)に話を聞いた。

日本の魔法瓶の性能が素晴らしい、家電製品もハイクオリティだ(でも高い)、車もハイクオリティ(でも高い)、ユニクロ(ユニクロは発音しにくいらしい。ユニクになってた)とMUJI(無印良品)も上海に店があって、ユニクロはカラフルな商品がよい、MUJIはシンプルでいい、という話をする。
中国製品への信頼性はゼロみたいやね。中国人が中国製品を信頼しなかったら、誰も信用しないと思うが、それはそれでよいのだろうか……。

ついでに、日本のゲームについての話も出た。

彼はFC、SFC、GameCube、メガドライブとかも持ってたらしいが、今の日本のゲームはいまいちだ、とのこと。
海外のゲームが素晴らしい、というのは金を掛けている、一方、日本は優秀なクリエーターがいるが金がかけてもらえないからいまいちだ、昔はEAのゲームなんて…だが、今はEAのゲームは素晴らしい、という話を聞く。

その通り。
とりあえず、今日本のゲーム会社はスマホ向けゲームに注力しているという話をしておいた。

7時頃帰ってきて、飯を食って、今日が終了。
疲れた……。

別の記事はいかがですか? 同じ...

Day 03月21日
Month 2012年03月
Category ニュージーランド
Tag 2012年 

"ニュージーランド 英語の学校初.." のご意見・ご感想

ひとことお願いします

全て必須項目です。



(*)
なりすまし防止のため、コメント時には同じトリップの入力をお願いします。
@ek-pro.com の前に記入ください。@ek-pro.comを削除するとエラーになります。
投稿後は非表示、管理者のみ確認が可能です。




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179792524
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック