GearBestでのモノの買い方まとめ

2016年04月13日
自分用の備忘録。


【前提】
中学生レベルの英語が読み書きできないと厳しい気がする。
特に何かあったとき、というか、何かある前提で、サポートに問い合わせをするには英語で問い合わせないといけない。

困ったときに泣き寝入りしないように、クレームを言える程度の英語力は必要かな、と。
ただ、正しい英語である必要はなく、こちらの意図が正しく伝わればそれで十分。



【全体的な流れ】
海外通販★GearBestでの買い方 送料無料で実際に買ってみて何日で届くか?クーポンもあるヨ

流れが書かれていてわかりやすい。
1点、当たり前すぎて書かれてないのだと思うが、ユーザー登録のときは住所含めて英語で書くこと。


【無料配送にする?それとも有料?】
その買ったものがいつまでに欲しいかによる。
無料配送はだいたい1ヶ月はかかると思ったほうが良い。モノによってはその1ヶ月で値下がりが発生したり。。。

有料の場合、DHLで送られてくるようだが、遠隔地では追加で費用がかかる。
遠隔地かどうかは以下から調べることが可能。
http://raslist.dhl.com/jsp/first.jsp

ちなみに、和歌山市を調べてみたところ、遠隔地でした。
そりゃそうだ!
20160413-01.png


【発送後の状況確認】
無料配送を選んだ場合、いったい今どういう状況なのかは気になるところ。
というか、すげえ気になっていた。

そんなときは aftership (https://www.aftership.com/) で荷物の状況が追跡できる。

ちなみに、俺が買った時は、上海の倉庫からハンガリーへ渡り、それからイギリスへ行って日本、というルートだった。
いや、うん、うーん。。。
タグ:2016年
web拍手 by FC2

posted by MRB at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174895119
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック