「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」PC版が13年9月26日に3990円で発売決定。βテストが6月22日よりスタート

2013年06月23日
ナ ナンダッテー!!
Ω ΩΩ
2013-06-23_001.jpg

4gamerより。

スクウェア・エニックスは本日(2013年6月22日),PC版「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」を9月26日に発売すると発表した。価格はパッケージ版,ダウンロード版ともに3990円(税込)。



公式のWindows版特設ページはこちら(http://www.dqx.jp/windows/)

今はいったんプレイはやめているが、ごろ寝でプレイするようにWii U版買おうかどうか迷った結果買わずに本当に良かった。


せっかくだし、βテスト期間は制限はあるもののタダなのでプレイしてみる。
プレイまでの手順はこちら。とくに難しい要素はない。

オンラインつなぐまでに、オフライン必要なのね。
……あれ、じゃあ、オフライン版タダでプレイできるってことか。少数派だとは思うが、オフラインだけ目的でDQ10買った人は…… orz
posted by MRB at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエ

子供の立場から、両方の親を同時に呼ぶ言葉

2013年06月22日
娘が泣いて、「パパママー!!」と叫んでいるのを聞いてふと思ったんだが、父親は「パパ〜!」、母親は「ママ〜!」と呼べるが、父母両方呼ぶときは「両親〜!」って呼ば…ないよね。

他人から見たら上記の例の通り「ご両親」、とか、「親御さん」とか、両方の親を同時に指す言葉はあるのだけれど、子供の立場から両方の親を同時に指す言葉は無い。

子供の立場からの「パパとママはなんで結婚したの?」という文章は普通。
だけど、「両親はなんで結婚したの?」という文章は他人からであれば(失礼かどうかはさておいて)あり得るものだが、子供の立場からはこういう文章にはならない。


なんで、子供の立場から両方の親を同時に呼ぶ言葉、というのが無いのかな〜。
タグ:
posted by MRB at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

他の人がやっているから、やりたくなる

2013年06月02日
嫁・娘とともに、昨日(土曜日)は娘を預かってもらっているNPO法人の課外活動に参加し、今日(日曜日)はイオンモールと、人が多いところへ出かけてきた。

娘はまだほとんど歩けないのだが、そういうところへ行くと周りの大人も子供も歩いている人ばかり。
そうなると娘も歩きたくなるらしい。

結果、超スローペースだが、15秒くらいは歩けるようになった。
歩きたい、という気持ちを起こさせるのが重要なんだろうね。


他人の行動を娘が真似るのは心理学のミラーリングと関係があるのか無いのかとかWikipediaのミラーリングのページ(英語版)を見ていたら、もっと重要なことが書いてあった。
"father-child relationship"には言及していないが、同じだろうと思っておくことにする。

Within the area of self psychology, being mirrored refers "to all the transactions characterizing the mother-child relationship, including not only the reflections of grandiosity, but also constancy, nurturance, a general empathy and respect" (Kohut, 1977, pp. 146-147). The parents' mirroring responses influence the development and maintenance of self-esteem and self-assertive ambitions. Their response will mirror back to the child a sense of worth, which in turn creates an internal self-respect.




そして、最近娘の話題しか書いていないが、娘のこと以外となるとほぼ仕事しかしていないわけで、仕事のことなんぞは書く気が全くおこらない結果、娘の話ばかりになる。

せめて7時には退社したいんだけどなぁ。もうそんな日は来ないのかもしれない。
posted by MRB at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ