家族的体験

2012年03月31日
快晴!
ホストファミリーと朝市に行く。

場所は…いまいち不明(^_^;) New Lynnの近くだと思う。

とにかく、人出が多かった。大賑わい。
おやっさんいわく、とにかく安いということ。俺はこっちのモノの値段の感覚が分からないのでなんともだが、多分、安いのだろう。
20120331_01.jpg 20120331_02.jpg

主な売り物は果物と野菜。梨はnashiなんやね…。pearはいわゆる洋梨な模様。
その他、ちょっとしたおもちゃとか、DVDとか、ジャンクっぽいもの(PCのパーツとか、スマホとか)、朝飯用のファストフード。

ということで、朝飯にはホットドッグを食べる。
……あ、ニュージランドで「ホットドッグ」、あるいは「ホット」と言うと、日本で言うアメリカンドッグみたいなのが登場する。今日食べたのはそのニュージランド風のやつではなく、日本でいうホットドッグの方。ベーコン+卵でなかなか美味かった。

後、店主は中国人(と思われる)が多かった。
彼ら彼女らはどこでも見かけるねぇ……。最近思うのは、どこでも見かける中国人コミュニティに入り込むために中国語を勉強するのも良いのではなかろうか、ということ。次勉強する言語は中国語だな。
続きを読む
posted by MRB at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド

コイルパーク周辺の海岸と、飲み会

2012年03月30日
本日は快晴…とはいかず、ちょっと曇り。
だけれども、昨日に引き続き、海岸探検のアクティビティ。

今日はコイルパーク(Coyle Park)周辺の海岸。

大きな地図で見る

綺麗さ、で言うと昨日行った「タカプナビーチ」の方が上。昨日の方が天気が良かったので、なおのことタカプナビーチの方が綺麗に感じる。
ただし、こちらは波が穏やかで、小さい子供には向いているとのこと。
20120330_001.jpg 20120330_002.jpg 20120330_003.jpg

相変わらず思うのは、ちょい寒い(しかも曇り)なのに、普通に泳いでいる人が居るということ。
気合が違うなぁ……。
続きを読む
posted by MRB at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド

ノースショア タカプナビーチ

2012年03月29日
ノースショア(オークランドの北側)、タカプナ(Talapuna)ビーチへ行ってきた。

大きな地図で見る

広い、そして、静か。
何より、綺麗! ……水着のオネーちゃんじゃなくて、海と空がね。そもそも寒いので、あまり水着の人はいなかった。
image001.jpg image002.jpg

で、それと全く関係ないのだが、ビーチで遊んでいるボールも球状じゃなくてアメフトのボールってことに驚いた。
お前ら、好きすぎるだろう……。
posted by MRB at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド

英語の発音

2012年03月28日
快晴。今週は非常に天気が良い。

言うまでもなく分かっていたことだが、筋肉痛。
特に腕と肩のあたりが大変なことになってる。普段から運動をしなさい、ということだろう。まったくその通り。

で、今日は午後の授業の後、発音練習のクラスがある(どうも毎週あるらしい。初めて知った……)ということなので、参加してみた。

今日は[f][v][p][b]の発音の違いと、ネイティブスピーカーはlazyかつquickに発音するから、どうでもよい単語の発音は聞き取りにくい(というか違う発音になる)という話だった。

例えば “Does he want any?” は「ディジーワンニー」としか聞こえない。聞こえないのは正解で、そういうふうに発音しているとのこと。"h"の発音はエネルギーを使う(らしい)ので、特にlazyになるらしい。他、"of"は「弱いア(発音記号で言うとeを逆さまにしたやつ)」になるらしい。
そういう話が聞けたのはなかなか面白かった。


後、どうでもいいことだが、ホストファミリーの猫がかわいすぎ。テレビ見てると膝に乗っきて勝手に眠るとか、もう……。
まぁ、なのだけどね。
posted by MRB at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド

ワンツリーヒル、後、ハーバーブリッジ往復

2012年03月25日
快晴。たぶん、ここ最近で一番の快晴。
ただし、起きたのが今日も9時過ぎ……。遅い。

で、朝食を食べているときに、おやっさんの息子の友人とその娘が遊びに来るんだ、という話を聞く。
息子はどうも来ない様子。

……一瞬何を言っているか理解できなかったすごい話
自分の娘に「今日、私の友達とその子どもがそっち遊びに行くから。私? 行かない」って言われたら、娘は頭を強打したのかなと思う。
(後から聞くとまぁ家族みたいなものらしい。それでもよく分からんが……)

ただ、それは15時くらい、ということで、それまで再び観光に連れていってもらう。

今回はワンツリーヒル(One Tree Hill)に連れていってもらった。
その名の通り、一本の古い木があった……のだが、ある男が切り倒してしまったらしい。詳しくはwikiに載っているのでそちらを参照。
20120325_130000.JPG

今日は天気もよく、景色がめちゃくちゃよかった。
ただ、風もめちゃくちゃ強く、台風の日と同じくらいの強さの風だと思う。吹き飛ばされることはないが、風でかなりよろめいた。

あと、ここには放牧されている牛と、ニュージーランドのシンボル、がいる。
オークランド周辺で手っ取り早く羊に合えるので、Mt.Edenよりも来るならこちらの方がよいかもしれない。バスでもふともまで来られて、そこから登山となる。
20120325_124500.JPG 20120325_124600.JPG

その後、ハーバーブリッジにも連れていってもらった。こちらも景色が良い。
特に、シティの対岸からシティへ戻ってくるときは、海を挟んで市街が一望できる。その景色は壮観。


個人的には、複数人ならワンツリーヒルとハーバーブリッジを合わせ、シティからタクシーで向かうと良いように思う(特に長期滞在ではない場合)。

おかんを迎えに行くのにさらに時間が若干あまったので、Coly Park(?)という、ホスト家付近の海岸に連れて行ってもらう。
ぶっちゃけ、海はそれほど綺麗ではないが、やはり景観が素晴らしい。さすがに寒いので、泳いでいる人はいなかったが。
20120325_104058.jpg

で、おかんを迎えて、家に帰り、前述のメンズとその娘で昼食会。

今日はローストチキンと、ブイヨンスープっぽいつけダレで、非常に美味かった。
あと、やはり野菜が美味い。人参がよかった。

その娘は5歳。うちの子もすぐに大きくなるんだろうなぁ、と思っていたら、おかんが「もう5歳か。すぐに大きくなるなぁ」と言っていた。
この感覚、万国共通なんやね。
posted by MRB at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド