3DS買いました

2011年03月22日
こんなご時世にちょっと気が引けるが、買った。
和歌山のダイエーで普通に売ってた。さすがダイエー。Wiiのときもダイエーだったし、ほんまダイエーさんのおかげです。
posted by MRB at 00:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム全般

適材適所

2011年03月15日
@osamuz2
被災地でボランティアセンターの設置運営を準備する窓口には「なぜボラを受け入れない」「なぜ物資を受け付けない」とのクレーム電話が24時間なっています。どうか現地の担当者を遠隔地のあなたではなく、被災者の方に向けさせてあげてください。相談するなら居住地の社会福祉協議会へ。


……すごい人がいたものだ。クレームつける人のほうね。
「自分が行きたいのに受け入れないとは何事だ」ってことか? この上ない自分中心の考えなのか、気だけはやっているのか分からないが、これはひどい。

電気もない、水もない、ガスもない、携帯の電波も届いていない、余震が続いている、寝る場所もままならない、そもそもどうやって行くんだ?ってところに行こうと考えること自体、間違っている。
現地で被災者が食べるべき食料を食べて、飲むべき水を飲んで、寝るべき場所で寝るの? その程度のことを判断できない人は受け入れられないでしょ、当然。

被災地には被災状況と不足物資を見極め、必要なときに、必要な分だけ、必要な物資を送る必要がある。
水がないところにカップ麺を届けても意味が無い。30人しか避難していないところに3万人分のおにぎりを届けても腐るだけ(しかも、腐っても処分することができないので、なおさらたちが悪い)。

今はまだ、被災地は素人のボランティアを受け入れる体制にない。だから、今は今できること、節電とかをするのが正解だと思う。
あるいは、今すぐボランティアに行きたいという気概があるのなら、寝食もせずに働いて、金を稼ぎ、それをすべて募金したらどうだろうか。で、必要なとき・分量・物資が分かっているプロに正しく使ってもらえばよい。

ちなみに、僕自身はYahooボランティアで募金しました。 続きを読む

地獄絵図

2011年03月11日
海岸付近の方、高台へ避難してください。
こんな津波が来ます。気づいたときには遅いです。


そして気仙沼市街の火事。悲惨。
皆さんの無事を祈るばかりです。


Massive earthquake hits Japan.惨憺たる状況。
http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/massive_earthquake_hits_japan.html


実家(和歌山)は海から近いけど1キロ近くあるから安心とか思ってたが、この状況を見ると全く安心ではないな……。

地震関連情報 (Infomation about today's earthquake)

河野太郎議員より。RT 都内で帰宅困難の場合、可能ならばまず勤務先にとどまってください。

東京のJRは本日運行はしないとのこと -> 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、JR東日本管内の新幹線、首都圏、東北エリアについては、本日は運転いたしません



  • 総務省消防庁のTwitter公式アカウント @FDMA_JAPAN
  • NHKニュースのTwitter公式アカウント @nhk_news




CS研修

2011年03月06日
会社でCS研修を受けた。

昔は客離れ防止が主目的だったが、今はお客様の感動を自分の仕事のモチベーションに繋げること、
つまり、会社からやらされる、ではなく、自ら進んでやる(で、自分にリターンがある)ことも大切らしい。

難しいな。
posted by MRB at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ