大掃除

2009年12月30日
大掃除ついでに、使わなくなったパソコンをばらしてパーツを外してみた。
まぁ、5年前のパソコンなので、使えるのはハードディスクくらいだが。

来年、新しいAtomが出たらモバイルPCが欲しいなぁ……。

ワクチンとウィルス

2009年12月29日
センター試験を前にしてインフルエンザに罹患しないように、とワクチンを打つ向きがあるようで。

個人的には、そんなワクチンを打つより規則正しい生活と栄養のある食事と睡眠をとっていれば、人間の自然抵抗力でどうとでもなる、と思っている口で、基本的には病院にいかない。
看護婦さんは好きだが、病院は嫌いということもある。

そもそも、インフルエンザウイルスはころころ変化するという話を聞くし、ワクチン効果があるんかいな、と思っていたら「インフルエンザワクチンは打ってはいけない」というサイトがあった。
ま、インフルエンザのワクチンも神社に合格祈願へ行くようなもので、気分の問題なのだろうと。 続きを読む
posted by MRB at 11:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ

のび太越え

2009年12月23日
眠い、と思って布団に倒れて、10秒経たずに眠りに落ちてた。
のび太の0.93秒に近づく日もそう遠くは無い。
posted by MRB at 23:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | ブログ

東京メトロCMの宮崎あおいが完璧すぎる

東京出張で地下鉄に乗るたびに思っていたが、これは完璧すぎる。
CM映像もすばらしい。
東京メトロ(TOKYO HEART)

2009年 M-1グランプリ

2009年12月21日
ま、感想でも。
評価はAが最高、Eが最低。

【決勝】
ナイツ(C)

ネタは自己紹介。
ネタが秀逸。上手い。新鮮味というものが無くなっても笑いがとれるさすがの技術。
ただ、もうワンプッシュ、キラーパスがなかった。順番的にも損。


南海キャンディーズ(C)

ネタはストーカー。
二人のキャラを良く活かしたネタ。どっかで見たことがあるような気もするが…。
個人的には大好き。



東京ダイナマイト
(D)


ネタは格闘家の勝利インタビュー。
好きなんだけど、ネタが分からない人には分からない部分があるという点がいまいち。
スピード感のある漫才と対極にある漫才なので、受け入れられにくい部分もあるかも。


ハリセンボン(E)

ネタは隣人へのおすそわけ。
ネタが甘い。後半は意味が分からなかった。


笑い飯(B)

ネタは鳥人。
…と書いてもいまいち分からないくらい設定がぶっとんでいたが、むしろその一点攻めたネタが分かりやすく、良かった。
後半の鳥進一と手羽一郎のくだりがいまいち。


ハライチ(C)

ネタはペット選び。
面白さという意味では最高。
ツッコまず流していくので、どうボケるかが命綱というスタイルだが、非常に上手くボケていた。スピード感もよし。
つかみも中身はさておき、動と静でよかったと思う。


モンスターエンジン(C)

ネタは結婚生活。
ネタも良かったし、普通に面白かったが、観客に女性が多い(実際は知らないが)ためか、反応がいまいちだったのがかわいそう。
カウス師匠も言ってたが、設定を活かしきれていないのはマイナス。


パンクブーブー(A)

ネタは隣人の騒音クレーム。
いわゆる「あるある」を組み込みながらボケで予想を覆すという展開が秀逸。
隣人系で「ハリセンボン」とかぶっていたが、いい漫才を見た。


NON STYLE(B)

ネタはヤンキーの決闘。
NON STYLEらしさが良く出ている。普通に面白い。
オチはなんでかさぶたを使わなかったんだろう?ということでB。 続きを読む
posted by MRB at 01:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ